髪の健康

薄毛、白髪の改善など髪の健康問題

男性

 

自分をよりキレイに見せたい、かっこ良く見せたいと思うのは当然のことです。そのために、人は色々なケアを自分に対して行うわけですが、最近は、髪の毛に関する対策が増えているような気がします。対策が増えているということは、それだけ需要があるという言い方もできるのではないかと…。

 

もちろん、悩みの種は色々あり、対処法もさまざまです。代表的なものでいうならば、薄毛や白髪ではないでしょうか。昔は、薄毛に悩んでいる人は男性に多く、白髪は女性に多いと言った感じでしたが、今はごっちゃになっているような気もします。

 

薄毛は男性の悩みの代名詞的な存在でしたが、今では女性の薄毛も問題視されるようになってきています。局部的に薄くなることが多い男性と違い、髪の毛全体が薄くなることが多い女性の薄毛は、対策の仕方も違っているようですし…。

 

また、人を老けさせて見せる白髪については、女性が気にするものでしたが、美容意識の向上からか、最近では男性も気にし始めているような気がします。特に、白髪が出てくることの多い30代、40代の悩みが深刻。それによって見え方が全然違うため、やっぱり重要なケアと言えるのだと思います。

 

2つの問題は、症状こそ違いますが、危機感を持つということで、自分を早い段階のケアへ駆り立てることができるのではないかと思います。例えば、抜け毛1本にしても、どのような原因で起こるのか知ることは大切です。

 

薄毛でもない、白髪もない健康な人でも抜け毛はあります。しかし、問題を抱えている人の抜け毛とは違うようなのです。日常生活で抜け毛を発見しても、その違いを知ることは難しいですが、顕微鏡で見るとその違いがはっきりとわかります。

 

単純にダメージを受けたことによって抜けた髪の毛はキューティクルが乱れていることがわかりますし、パーマをかけすぎたことによりちぎれてしまった髪の毛は、無理矢理ちぎった銅線のような見え方になります。また、ダメージの強い白髪染めを頻繁に使いダメージを受けた髪の毛は、「切れてるチーズ」のように髪の毛がはがれ落ちるような見た目になっているのです。もちろん、自分の抜け毛を顕微鏡でみることは面倒ですし、そんなことをする必要はないのですが、どんな風になるのかを知っておくことは大切。それによって危機感を持ち、適切なケアに向けて行動することができるのではないかと思うわけです。

 

日頃のちょっとしたことを改善するだけで、それが何日も続くことになれば状況も良くなるかも。あくまで症状が深刻になる前に始めることが大切です。もちろん、それは年齢を重ねてからでも問題はありません。

 

40歳から始める本当の白髪対策

『加齢臭対策って…結局何をすればいいの?』これって結構悩む部分ですよね。何しろ加齢臭というのは、得たいの知れないもの。『臭い』という目の見えないものであることに加え…どこから発生するのかわからないのはやっかいです。脇や足など、目星のつけやすい体臭とは違い、対処が極めて難しいものだと思い込んでしまいがち。『長続きしそうにない…』『私は面倒くさがり屋だ…』こんな場合に手軽にできる加齢臭対策は以下の3つです!!まずはシンプルに石鹸を変えましょう|生活習慣を変えずに加齢臭対策ができます!!加齢臭対策として最初にやるべきこと…個人的には、石鹸を変えることが断然ラクだと思っています。その理由は、生活習慣を...
2016/04/16 16:23:16 |
年齢を重ねると、体の色々な部分が気になってくるもの。昔に比べると、ちょっと体を動かしただけで筋肉痛になったり、肌のたるみやシワなど、見た目も気になることが増えてきますよね。そんな中でも、髪の毛に関する心配事はいくつもあり、多くの人が何かしらの悩みを抱えている部分と言えるのではないでしょうか。髪の健康というと大げさですが、年齢にも負けず理想の髪を保つためには何が必要なのか…ちょっと考えてみました。髪の毛はあまりケアされない体の部位?「何だか…歳を取ったわぁ~」加齢による疲労や体の衰えを感じた時には、何かしらの対策をしますよね。体が鈍ってきたと思えば、ジョギングやウォーキングをしたり、エイジングケ...
2015/11/03 19:51:03 |
髪の毛が白くなっても、それを改善することはできるとのこと。信じる人と信じない人がいると思いますが、実際に白髪が治ったという人の体験談を見つけることもできます。まぁ、個人差もあると思うのですが…。ただ、白髪を黒くしたいと思い、実行するかどうかは迷うところです。その理由は、改善するまでに長い時間がかかるからで、数週間で白髪が治る方法は確立されていないようです。栄養ドリンク的なもので白髪に栄養を白髪を治した人がやっていたことの中で、ひときわ気になったのが髪の毛に栄養を与えるために、ドリンクを飲んでいたということです。髪に必要な栄養分を補うということで、髪への直接的な処置ではなく、内側からの栄養補給と...
2015/10/18 01:07:18 |
一度白髪を染めてしまうとやめられなくなる…こういう人は多いのではないでしょうか。白髪の特徴としては、色が違うということもありますが、それ意外にもいろいろなものがあるからです。白髪と普通の髪の違い色だけではなく、銀色に光ってギラギラ感が強いサラサラ感がなく、縮れていることが多い抜けやすい白髪になることと、毛根が弱いことの関係ははっきりしていませんが、抜け毛が多いという人も多いようです。【CASE】若いころから抜け毛がひどく、家族にも心配されていた。家で床に抜け毛が落ちていると、必ず私のものでした。特徴としては、頭皮がブヨブヨした感じで、抜け毛はそのせいだと思っていました。その頃、白髪はありません...
2015/10/06 11:12:06 |
髪が薄くなっていると気づいた場合、どのような対処方法があるでしょうか。育毛剤など市販の薬剤を使うことを思いつく人が多いのではないかと思います。ただ、最近では薬に頼るのではなく、相談するという選択肢もできるようになっていますよね。育毛の技術が進んだことによって、髪の毛のことを相談できる機関も増えていますし、「植毛」なんていう髪の毛を植えこむ技術まででてくる始末。まぁ、それなりにお金はかかりますが、これはこれで素晴らしい技術だと思います。特に自毛植毛という自分の髪の毛を植えこむ方法は、毛根ごと移植するため、植え付けた後も(自分の毛根なので)成長し続けるのだとか。特に男性の場合には、薄くなるところと...