髪の健康

髪の健康を気遣うなら…やっぱり食べ物

髪の毛

 

年齢を重ねると、体の色々な部分が気になってくるもの。
昔に比べると、ちょっと体を動かしただけで筋肉痛になったり、肌のたるみやシワなど、
見た目も気になることが増えてきますよね。

 

そんな中でも、髪の毛に関する心配事はいくつもあり、多くの人が何かしらの悩みを抱えている部分と言えるのではないでしょうか。

 

髪の健康というと大げさですが、年齢にも負けず理想の髪を保つためには何が必要なのか…ちょっと考えてみました。

 

髪の毛はあまりケアされない体の部位?

 

「何だか…歳を取ったわぁ~」
加齢による疲労や体の衰えを感じた時には、何かしらの対策をしますよね。体が鈍ってきたと思えば、ジョギングやウォーキングをしたり、エイジングケアに効果的と言われる食べ物を食べたり。

 

栄養のバランスを考えるだけではなく、体の老化(抗酸化)を抑える成分を含んだ食べ物というのが世の中にはあるわけで…それらを体に送ることによって、何かしらの効果が期待できるわけです。もちろん、食べてすぐに若返るわけではありません。ある程度の期間続ける必要があります。

 

ただ、体に悪いものを食べ続けるよりもよっぽどいいわけで…。スーパーフルーツと呼ばれる食材が話題になっていますが、これは食べ続けることで、多くの人が何かしらの変化を感じているからではないかと思うのです。

 

じゃぁ…髪の毛はどうなの?

 

髪の毛については、薄毛など独特の悩みに対する対処法は有名でも、年齢をあまり考えない部分がありますよね。髪の毛がパサパサになったり、ハリやコシがなくなってきているのに思い浮かぶ対処法が思いつかなかったりするわけです。

 

また、「ある・なし」は人によって違いますが、年を取る度に「出てくる可能性が増える」ものが白髪です。その辺りのケアも含めて、髪のエイジングケアもする必要があるのではないかと思います。

 

 

で…髪の毛のケアってどうすればいいの?

 

髪へのケア方法はないわけではありません。ただ、全体的に向上させていくというよりも、個々の症状に特化した対処法が多いように思います。

 

例えば、薄毛であれば「育毛剤を使う」という方法が確立されていますし、白髪であれば「染める」という方法が一般的です。

 

ただ、「もっと髪の毛に潤いが欲しい」という悩みや「髪にツヤを出したい」という悩みについて、個別の対処法は思いつきません。髪の毛のレベルを総合的にアップさせるような…そんなケアが欲しいところです。

 

髪の毛に必要なモノを与えよう

髪の毛に良いと言われる食べ物

 

髪の毛のケアを総合的にしたい…
そう思った時には、食べ物に注目するのが一番です。前途のスーパーフルーツではありませんが、髪の毛も体の内側からの栄養で健康・不健康が決まるわけで、そういう意味では肌と同じ。

 

白髪や抜け毛など、それぞれの問題に良いと言われている食べ物があります。ただ、注意しておきたいのが、あまり期待し過ぎないこと。数回食べたからと言って、変化があるわけではありませんし、あくまで長期的に考えることが大切です。

 

バランス良く食べること

髪の毛に良いと言われている食べ物…実は、それほど珍しいものではありません。
どこにでも手に入るもの、毎日食べようと思えば簡単に食べれるものばかり。
傾向としては、「昔は良く食べられていたモノ」が多いような気がします。

 

代表的なものは、やっぱり野菜。
コンビニで売られているような加工されたものではなく、スーパーで「まるごと購入」して食べるのが、栄養をたくさん摂るために不可欠なことです。

 

例えば、ほうれん草は、カロテンを豊富に含んでいて、頭皮を健康に保つのに役立つと言われています(髪の毛の発育という点でもオススメ!)
ワカメはミネラルを豊富に含み、髪のツヤUPに期待大!

 

ゴマにはビタミンEが豊富に含まれているので、頭皮の血行促進に効果的。薄毛で育毛剤を使う目的のひとつに、「頭皮の血行を良くする」ことが挙げられますが、ゴマは体の内側から、その役割を果たすというわけです。

 

あと、最近注目されているのは大豆ですね。
髪の毛が何でできているのか…。これは、タンパク質のケラチンという成分なのですが、タンパク質が不足してしまうと、当然髪の毛も不健康になってしまうわけで…
大豆の良質なタンパク質というのは、そういう意味で髪の毛の健康を保つためにも大切な食材だと言えるのだと思います。

 

「栄養豊富な食材をバランス良く…」
考えてみると当たり前のことなのですが、逆に不規則な食生活に陥っている人が髪の毛の悩みを抱えやすいと言えるのかもしれません。普段摂取する栄養は、髪の毛だけではなく、体の他の部分にも良い影響をもたらしてくれるので、気を遣って損はありません。

 

少しずつでも、食べるものに気を遣うことが、髪の毛を含む体の老化を遅くすることに繋がるのではないでしょうか。

関連ページ

髪の毛の問題
髪が薄くなっていると気づいた場合、どのような対処方法があるでしょうか。育毛剤など市販の薬剤を使うことを思いつく人が多いのではないかと思います。ただ、最近では薬に頼るのではなく、相談するという選択肢もできるようになっていますよね。
白髪染めにハマる
一度白髪を染めてしまうとやめられなくなるという人の多いのではないでしょうか。 白髪の特徴としては、色が違うということもありますが、それ意外にもいろいろなものがあるからです。
白髪を治した人の話
自分をよりキレイに見せたい、かっこ良く見せたいと思うのは当然のことです。そのために、人は色々なケアを自分に対して行うわけですが、最近は、髪の毛に関する対策が増えているような気がします。対策が増えているということは
白髪の生え方
生えてきたことが気になる白髪。しかし、頭皮のどの部分に白髪が生えるのかで健康上の問題点がわかるのだとか。